川崎 脱毛サロン

脱毛エステサロンの選び方、いろいろ違います。理想のお肌のために。

一般的に、自身が気にならないような綺麗な状態になるまでに、
脱毛回数は10〜20回くらいは必要といわれています。

 

脱毛サロンによっては同一部位は3ヶ月に1回しか施術できないという店舗があり、
年間で最大でも4回しか脱毛回数を消化できないということ。
脱毛完了までに休まずに通っても3年以上の期間を必要となるのです。

 

年間で12回通えるサロンですと、1年で12回通えるので3倍早く処理していくことができます。
この違いは毛の量が多い初期段階では結構大きいものです。

 

料金の表示も気になるところですが、「月額制」という表示が多くなっています
月額制は、いつでも解約できる(払った月だけ通う)月謝払い制と
総額○○円をローン・分割したら月額○○円と表示しているサロンもあります。

 

 

川崎で通えるおすすめ脱毛サロンは

 

雑誌やネットのサイトで脱毛サロンを比較しても、
気に入った脱毛サロンが自分の通える地域になければ、時間と労力のムダとなります。

 

川崎でおすすめの脱毛サロンの地図(ピンはクリックできます)

 

 

 

 

全身脱毛の場合、月払いコースと回数パックがある
いつでも解約できる月謝制なので途中で回数プランに変更可能
他の脱毛サロンからの乗り換え割引プランあり
Webで24時間予約可能
冷たいジェルは使わない脱毛方式

 

全身すべて45分で終わる、ルネッサンスGTRという脱毛器
全身53か所を45分で、周毛期をから次回は3ヶ月先の予約でOK
全身を4回に分て施術のプランもあり
「全身脱毛生涯フリーパス」プランは回数や期間制限なし、納得できるまで
WEB予約で契約店舗以外でもOK

 

1回の来店で全身全部位を脱毛できる(従来通り3分割での来店も可)
脱毛し放題なので、2年目も無駄毛がまだ生えてくるようであれば通うことができる
脱毛器の性能アップにより施術も1時間前後短縮
キャンセルは早めに、1回消化扱いになる場合も
回数無制限コースだと2,000円のキャンセル料

 

ミュゼプラチナム

店舗が多いので他店へ変更しやすい
1回の来店で全身すべて脱毛できる、何度も予約できない人に最適
キャンセル料が無料
Webで予約でき、キャンセル待ち通知アプリあり
キャンペーンが多く、100円(税込)コース、半額キャンペーンコース 1,000円コース等

 

脱毛ラボ

1回の来店で全身すべて脱毛できる、回数パックのみ
いつでも解約できる月謝払い制がある
全身脱毛の場合の年間最大通える回数12回
無料おためし体験キャンペーンがある
まずは、6回全身脱毛コースがお得

ワキ脱毛は初めての人におすすめの部位

夏場だけではなく寒い時期でも肌を露出することもある今日このごろ、
夏場のノースリーブや水着だけでなく寒い時期のパーティードレスや暖房のきいた部屋でのノースリーブの機会もありえます。

 

そんな時に、ワキのムダ毛が残っていたら恥ずかしい思いをするかもしれません。

 

雑誌やCMの広告では全身脱毛が多く目につきますが、初めて脱毛をしようと思った時は、わきのムダ毛脱毛から始めるの手軽です。

 

脇のムダ毛処理はカミソリ、毛抜き、ワックスでしている人がおおいですが、脇の脱毛はメリットがたくさんあります。

 

まずは自分でするムダ毛処理の手間や時間から解放されます。
脱毛すると脇の毛穴が引き締まってぶつぶつのないツルツル肌になります。
雑菌が多い脇に毛がなくなるので脇臭も衛生的になります。
季節に関係なくノースリーブやパーティードレスなどが着れておしゃれの幅が広がります。

 

デメリットといえば、一時的なことですが、脱毛に通う時間や施術の時にちょっとした痛みを脇に感じるかもしれません。

 

脱毛初心者にとって気になるのが料金ですよね。
まだ、脱毛で通うかどうか迷っている時に全身脱毛の広告が目に入ると抵抗があるかもしれません。

 

そんな時に興味をひくのが初心者向けのトライアルコースです。

 

これは格安で脱毛を体験できるものがあります。。
具体的には、ワキとVラインなど人気箇所を300円から体験できたり、医療脱毛が12000円で施術を受けれるコースなどがあります。

 

もちろん、1回の脱毛で完了することはありません。

 

毛には「毛周期」というのがあります。

 

1回の脱毛で効果があるのは「成長期」にある毛だけで、他の毛が「成長期」を迎えるには2〜3か月かかります。

 

「毛周期」に合わせて、5〜6回繰り返せばもうムダ毛が気にならないほどのお肌になります。脇の脱毛効果を実感できたり、スタッフの対応によりその後の脇以外の体の部位をするかどうかの判断をすればいいでしょう。

 

 

ワキ脱毛をミュゼでするなら、キャンペーンがあります。

↓↓↓ミュゼの公式サイト↓↓↓

100円

 

全身から3カ所どこを選んでも1か所100円均一

 

3カ所の合計300円だけで、お好きな3部位(ワキ脱毛+Vライン脱毛+お好きな1部位など)が満足するまで何回でも好きなだけ通えます。

 

条件は
ミュゼがはじめての方
16歳以上の方
ネット予約で申し込みをした新規の方

 

契約時に1回だけ300円払えば、その後はお金がかかりません。カミソリ買うより安いですね。

ワキ脱毛を医療クリニックで、痛みの少ないKM新宿クリニック・KM銀座クリニック

↓↓↓KM新宿クリニック・KM銀座クリニックの公式サイト↓↓↓

 

 

業界最速のスピード脱毛が可能で、両ワキなら1回5分〜10分で終了します。

 

ドイツ生まれの医療レーザー脱毛機「HAYABUSA(ハヤブサ)脱毛」導入し、ほぼ確実に脱毛でき痛みがほとんどありません。

 

従来のレーザー脱毛とは比べ物にならないくらい痛みが気になりません。

 

脱毛最大のリスク『硬毛化』がしにくい。

 

毛穴を引き締めつつ、肌に潤いをもたらすレーザーの為、脱毛を繰り返す程、肌が艶やかに。

 

なぜこんな最短時間でこれだけの効果が得られるのか…。

 

それは『従来の毛根にアプローチする脱毛ではなく,、バルジ(発毛因子)を破壊する最新脱毛理論』だからです。

 

医療レーザー脱毛機で毛が生えそろっていなくても脱毛できるので、
毛周期に合わせて通わなくてはいけない脱毛サロンに比べ、効果が出るのも早いと評判。

 

さらに『HAYABUSA』は蓄熱式でじんわりとダメージを与えて脱毛するため、
火傷やシミのリスクを最小限に抑えられます。

 

その為、HAYABUSA脱毛は『敏感肌の方にも安心』
『日焼けした肌でも施術可能』『どんな毛質でも効果が期待できる』と
幅広い方に支持されています。

 

クリニックなので、脱毛後のケアも万全ですし、万一トラブルが起きたときも、すぐに処置してもらえるので安心です。

 

クリニックの医療レーザー脱毛の中では、通いやすい価格でお得です。

 

最短4ヶ月でツルツル肌になれるので、すぐに効果を実感したい方にオススメです。

 

両ワキ脱毛を医療クリニックで、湘南美容外科クリニック・期限、回数無制限

↓↓↓湘南美容外科クリニックの公式サイト↓↓↓

メディカルエステわき無制限

医療レーザーで脱毛をしてみたい方にはオススメ。

 

医療脱毛は脱毛サロンに比べて料金が高いのが一般的ですが、両ワキ脱毛、無制限3,400円は医療脱毛としては破格の料金。

 

エステで行う脱毛と比べ、最新医療用レーザーは仕上がりだけでなく、治療時間の短縮や、施術回数の短縮にも効果があります。

 

湘南美容外科クリニックりの両ワキ脱毛、
無期限・回数無制限3,400円は医療脱毛なので永久脱毛できますし、
医療機関なのでもしお肌にトラブルが起きても迅速に対応してもらえます。

湘南美容外科クリニックの店舗情報

湘南美容外科クリニックのある地域は、北海道・東京・神奈川・千葉・埼玉・名古屋・大阪・神戸・広島・福岡等です。

 

店舗情報

 

札幌院
北海道札札幌市中央区北一条西3‐3‐10
ユニゾイン札幌 3階

 

仙台院
宮城県仙台市宮城野区榴岡2-2-12
アーバンライフ橋本2F

 

福島院
福島県福島市栄町6-1
メディアシティエスタ4階

 

新宿本院
東京都新宿区西新宿6-5-1
新宿アイランドタワー12F

 

銀座院
東京都中央区銀座1丁目3番9号
マルイト銀座ビル2階

 

渋谷院
東京都渋谷区宇田川町20-11
渋谷三葉ビル5階

 

表参道院
東京都港区南青山5-6-26
青山246ビル8F

 

池袋東口院
東京都豊島区南池袋1丁目19-6
オリックス池袋ビル 2F

 

池袋西口院
東京都豊島区池袋2-6-1
KDX池袋ビル3F

 

品川院
東京都港区港南2-4-3
三和港南ビル3F

 

上野院
東京都台東区上野2-7-13
JTB・損保ジャパン上野共同ビル3F

 

湘南メディカル記念病院(両国)
東京都墨田区両国二丁目21番1号

 

立川院
東京都立川市曙町2-13-1
TK 立川 ビル9F

 

町田院
東京都町田市原町田6-3-20
TK町田ビル5F

 

宇都宮院
栃木県宇都宮市東宿郷2丁目4番3号
宇都宮大塚ビル3階

 

大宮院
埼玉県さいたま市 大宮区
桜木町1-1-27 小暮ビル2F

 

千葉院
千葉県千葉市中央区新千葉1-4-2
ウェストリオ2 6F

 

柏院
千葉県柏市柏1-4-26 第2藤川ビル6F

 

横浜院
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町
2-23-2 TSプラザビル3F

 

川崎院
神奈川県川崎市川崎区砂子2-6-2
川崎三恵ビル8F

 

橋本院
神奈川県相模原市緑区橋本3-19-3
ヴィンテージ橋本2F

 

藤沢院
神奈川県藤沢市南藤沢7-2 
沢滝ビル2F(ファルマルシェ薬局2F)

 

新潟院
新潟県新潟市中央区万代1-3-10
新潟万代ビル 8階

 

長野院
長野県長野市南長野末広町1355-5
ウエストプラザ長野 6階

 

静岡院
静岡県静岡市駿河区南町10-5
地建南町ビル3F

 

浜松院
静岡県浜松市中区板屋町111-2
浜松アクトタワー4階

 

名古屋院
愛知県名古屋市中村区名駅3丁目26-8
KDX名古屋駅前ビル 12階

 

名古屋栄院
愛知県名古屋市中区錦3丁目16?27
栄パークサイドプレイス6階

 

京都院
京都府京都市下京区四条通
柳馬場東入立売東町12-1
日土地京都四条通ビル5階

 

大阪梅田院
大阪府大阪市北区梅田1-9-20
大阪マルビル 5F

 

大阪駅前院
大阪府大阪市北区曽根崎2-12-4
コフレ梅田11階

 

大阪心斎橋院
大阪府大阪市中央区心斎橋筋2-7-18
プライムスクエア心斎橋10F

 

大阪あべの院
大阪府大阪市阿倍野区
阿倍野筋1-3-21 岸本ビル8F あべのハルカス隣り

 

大阪京橋院
大阪府都島区東野田町2-9-7
K2ビル4階

 

大阪堺東院
大阪府堺市堺区北瓦町2-4-13
堺東EHビル8階

 

神戸院
兵庫県神戸市中央区御幸通6-1-10
オリックス神戸三宮ビル5F

 

岡山院
岡山県岡山市北区本町6‐30
第一セントラルビル2号館7階

 

広島院
広島県広島市中区八丁堀16-3
広島第一ビル6F

 

福岡院
福岡県福岡市中央区天神1-4-2
エルガーラ オフィス棟7階

 

小倉院
福岡県北九州市小倉北区室町1-1-1-50
リバーウォーク北九州5F 503S

 

那覇院
那覇院 0120-659-020沖縄県那覇市久茂地1丁目3番1号
久茂地セントラルビル 2階

 

 

 

 

川崎で脱毛するならおすすめ・人気のこのサロン

川崎の脱毛サロンの注目点を案内しています。

キレイモ


1年間に最大で通える回数  6回 2ヶ月に1回の来店
※毛周期を考えると一番バランスが良い キレイモは予約の取りやすさを第一に考えて運営されている脱毛サロン。
一店舗あたりのベッド数が他のサロンよりも多く、ジェル不要でバシバシ照射できる最新の脱毛器などの要因により施術時間も短くてすむため、キャパに余裕を持たせており予約の取りやすさに繋がっています。
24時間スマホから簡単に予約を取れるオンライン予約システムが使えるので、日中に電話で予約を取るのが難しいという方でも家に帰ってから予約を入れられて便利です。
全身脱毛の月額コースは月々9,500円(税別)で月1回の来店で全身の半分の部位を脱毛する。
すなわち2ヶ月に2回来店なので19,000円(税別)で全身脱毛1回分を受けられるということ。
毎月通えない方向けに回数制パック(6回/12回/18回)もある。 回数制パックについては美容ローンの分割がなく、現金一括かクレジットカード払いを利用した分割&リボ払いしかできない。
月額制はシェービングサービスは有料。回数パックはシェービング無料 全身脱毛コースには顔も含まれている。
月額制全身脱毛で顔を含んでいるのは脱毛ラボとキレイモだけ。
冷たいジェルを使わない脱毛方式なので、ジェルを塗るくすぐったさや寒さを感じずに済むのは凄くいい。
既に他の脱毛サロンで途中まで脱毛している場合は、乗り換え割引プラン有り(既に脱毛している部分の料金を割引き)。
ミュゼやシースリーと同様にネットから24時間いつでも予約可能。
施術が終わった後に塗る鎮静ローションにスリムアップ成分が入っている まだ店舗は少ないが、1店舗あたりの収容個室数が多めなので予約も取りやすい。
全身脱毛したことある方は分かると思いますが、長時間の脱毛の施術で何がつらいって痛みよりも冷たいジェルを塗られてエアコンの風などで冷えることです。

また、ジェルを塗られるのは場所によっては凄くくすぐったいので、くすぐったさと寒さに耐えるのが大変です。
キレイモはジェルを使わない冷却装置付きの脱毛器を使っているため、このジェルによる寒さに耐えなくて済みます。
サロンによっては施術後にジェルのふき取り漏れで服がべったりと汚れたりということもありますが、キレイモはそういう心配はありません。全身脱毛しようという方は、過去に両ワキくらいは脱毛されている方が一定数いらっしゃいます。
そんな方向けに「乗り換え割引」というのがあります。
既に脱毛が完了していて脱毛不要の部位があれば、その部位分の料金を引いてくれるというものです。
「24時間いつでも予約可能」というのがあり、インターネットを使って夜中でも予約申込が可能です。
日中お仕事の関係で電話できない場合でも利用しやすいサロンといえます。

銀座カラー


銀座カラーの全身脱毛プレミアムファストパスは、最新の高速脱毛器の導入により可能となったハイスピード脱毛コースです。
.これまでの全身VIP脱毛コースは3ヶ月に1回ペースの予約になるので、1年間で最大4回しか脱毛できませんでした。
プレミアムファストパスではこれを1年間に8回まで予約を取れるようにしたことで、より短期間で多くの施術回数をこなすことで無駄毛を従来の全身VIP脱毛よりも早く無くしていくことができるコースとなっています。
しかも脱毛し放題なので、2年目も無駄毛がまだ生えてくるようであれば通うことができます(但し顔は12回まで)。
脱毛器の性能アップにより従来3時間かかっていた施術も1時間前後と時間短縮されたので、早く終わって楽ですし、ベッドの占有時間も短くなるので予約も取りやすくなっています。
銀座カラーの全身脱毛コースは、ミュゼプラチナムのように1回の来店で全身全てを脱毛するのではなく、全身22部位を3分の1に分割して3回の来店に分けて処理するシステムだったのですが、 2014年のある日から1回の来店で22部位すべてを脱毛することも可能になりました。
従来通り、3回の来店に分割して全身脱毛することも可能で、ユーザーの状況に合わせて柔軟に脱毛のスケジュールを立てられるように変わったのはかなり嬉しい変更です。
月額9,900円(初月/2ヶ月目無料)で年8回まで予約が取れる。
全身脱毛は1回の来店で3分の1のパーツで3回の来店で1サイクル。1回の施術時間は30分から1時間程度。 1回の来店で全身全部位を脱毛できるようになりました。(従来通り3分割での来店も可
) ローンの分割金利は銀座カラー負担。 顔は全身脱毛コースの対象外(オプション) シェービングサービス無し。剃り残しがあると、その箇所は避けて照射されてしまう。剃り残しに注意。銀座カラーでは電動シェーバーを自分で持ち込めば、背中など見えない部分はシェービングしてもらえます。
キャンセル料は前日の午後7時以降の連絡だと1回消化扱いになってしまう。回数無制限コースだと2,000円のキャンセル料。 生理中はVIO以外の部位は施術可能
しかもキャンセルする場合には、前日の午後7時までに電話連絡しないと回数契約ですと1回分の消化扱い。そして回数無制限コースだと2,000円のキャンセルペナルティ料を課されます。キャンセル料よりも1回分が消化になる方が痛いです。
当日に生理が来た場合、銀座カラーは生理のときでもVIO以外の部位は施術可能ですので、基本的には極力キャンセルせずに通いたいところです。

脱毛ラボ


1年間に最大で通える回数 12回(スピード全身脱毛プランの場合)月1で予約可能。
脱毛ラボは一番早く脱毛完了してツルツルスベスベになれる「早く無駄毛から開放されたい」方に向いている脱毛サロンなのです。
早く脱毛完了できるのは月額制ではなく回数パック契約の場合のみ 月額払いじゃないとお財布事情的にキビシイ・・・、という方の場合は脱毛ラボよりもキレイモやシースリーの方を選んだ方がいいです。
最新の高速連射マシン「ラボ・マシンガン」導入!施術時間が旧マシンと比べ半分に。
「S.S.C.脱毛」なら毛周期をあまり気にせず短期間で集中的に脱毛できるので2週間〜4週間に1回の来店もOK。
「選べる部分脱毛12箇所」プランなら、全身48箇所の中からお好みで12箇所選べるオーダメイド。
また、月額で2,490円(税別)なので金銭面での悩みを解消。
「選べる部分脱毛24箇所」プランなら、全身48箇所の中からお好みで24箇所選べるオーダメイド。また、月額で3,490円(税別)で、お手軽価格でツルツルに。
予約の取りやすさを優先するならキレイモ、価格の安さを優先するならシースリーです。でも、脱毛完了までの早さ(期間の短さ)を優先するなら脱毛ラボのパックプランが最短で無駄毛を減らしていくことができます。
サロンが2〜3ヶ月に1回の脱毛しかできないのは、毛周期が影響しています。
脱毛ラボで月1回ペースで脱毛できるのは、脱毛ラボで使っている独自開発のジェルにその秘密があります。制毛作用のあるFG(フィリニーブジェル)というのを使っており、この成分が毛穴に浸透することで脱毛効果を高めることができ、毛周期的に休止期にある毛にも効果が出るため、毛周期をそれ程気にせずに脱毛していくことが可能のようです。
脱毛完了までの早さ(期間の短さ)を優先するなら脱毛ラボのパックプランが最短で無駄毛を減らしていくことができます。
脱毛ラボの脱毛方式はS.S.C方式といって抑毛効果のあるジェルを塗布して光を当てて脱毛する方式で、単なるIPL方式のフラッシュ脱毛と比べて抑毛効果が高いといわれています。
また、オリジナル冷却クーリング機能により脱毛時の痛みも非常に少ない特徴があるので、脱毛時の痛みに不安のある方や、痛みを感じやすいVIOラインの脱毛を検討している方にも最適の方式です。

C3
シースリー


1年間に最大で通える回数 4回 3ヶ月に1回の来店。
公式Webサイトで宣伝されているキャンペーンは月額7,000円の通い放題プランだけになっています 1回の来店で全身の契約部位すべてをまるっと脱毛できるプランと、全身を4分割して4回の来店で全身1サイクルを脱毛するプランに分けられます。
公式キャンペーンページに月額7,000円と書かれているプランについては「無制限・4パーツ分けコース」といって、全身を4分割して4回の来店で全身1サイクルを脱毛するプランになります。
全身脱毛が業界トップクラスの安さ 金利ゼロの分割払い及び後払いの支払い方法がお得 1回の来店で全身の4分の1を施術。
4回の来店で全身1サイクルを脱毛 1回の来店で全身53部位すべて脱毛できるプラン登場 顔とIOラインは選択式なので顔もIOラインも脱毛したい場合は追加オプションの購入(+5万円)が必要。
剃り残しのシェービング対応は背面は無料。
キャンセル料は予約時間の1分前までに連絡すればかからない。が、1分でも連絡が遅れたり無断遅刻すると回数契約の場合は全身脱毛1回分まるまる消化。回数無制限の場合3000円の違約金がかかりという非常に厳しいので注意。
Web予約に対応。スマホやPCから24時間予約申し込みが入れられる。どこでも予約システムのおかげで、明日とか明後日といった直近でもキャンセルによる空きを狙える。逆に言うとキャンセル狙いをしないと予約は取りにくい。
生理中は5日目までは施術はVIOに限らず不可。
国産の脱毛器ルネッサンスGTRは脱毛効果抜群で連射機能でとにかく施術が早い。
スマホやパソコンから各店舗の予約空き状況を見ながら24時間いつでも予約をいれたり、キャンセル空きが発生するとメールで通知してくれる『いまカラ・かよエール』というシステムが利用できます。
シースリーの「全身脱毛生涯フリーパス」プランは回数や期間に制限のないプランなので、総額(契約プランによる)を払いきってしまえば追加料金なしでシースリーが倒産しない限りずっと通い続けることができます。
一般的に18回くらいでかなりキレイに脱毛できるといわれていますが、個人差がかなりあるので20回脱毛しても生え続けてくることもあるわけで、回数無制限というのは魅力的な条件です。
シースリーでは今年から最新型のルネッサンスGTRという脱毛器にリプレイスしたのですが、この脱毛器、超高速の連射機能があって全身まるっと脱毛しても45分しか掛からないという超ハイスピード脱毛ができる優れものなのです。もちろん痛みもほぼ無しです。

高速脱毛できる脱毛器を導入したことにより、4回に分けて通う必要がなくなって全身53箇所を1日それも1時間足らずで脱毛できるようになりました。脱毛時間の短縮により、全身脱毛1回分を1回の来店で1時間弱で施術できるようになったので、3ヶ月に1回だけ予約を取って来店すればよくなりました。
また、来店数が減った関係で予約の混み具合も今までより緩和されています。

ミュゼプラチナム


脱毛サロンとしては日本で最も多くの店舗数があり非常に人気があるミュゼプラチナム。
ミュゼの全身美容脱毛コースは以下のような特徴があります
身美容脱毛4回コース(168,000円)以上の契約をすると、両ワキ+Vライン美容脱毛完了コースが無料プレゼントされます。両ワキとVラインについては4回ではなく、回数無制限になるという意味です。
全身美容脱毛コースの対象部位として顔と襟足が入らないので、顔と襟足の無駄毛が気になっている方は注意が必要です。もちろんオプションで追加することは可能ですが、別料金になってしまいます。 全身脱毛に顔を含んでいるサロンは結構少なく、脱毛ラボを除いて大概別料金になっています。
4回コース以上の契約で両ワキ+Vライン美容脱毛完了コースが無料プレゼント 顔は対象外。襟足も12回コース以上でないと対象外(オプション) 1回の来店で全部位を施術、所要時間は約3時間 店舗での剃り残し無料シェービングサービスは背中上下・腰・ヒップ・ヒップ奥・襟足のみ。
Webで予約が取れるのが便利、但し予約の空きは少ないのでキャンセル待ちの活用が必要かも キャンセル料が無料なのが良心的です。
生理中はVIO以外の部位は施術可能 S.S.C脱毛方式を採用しており、脱毛だけでなく美肌効果や抑毛効果が期待できる。
全身美容脱毛コースはサロンによって1回の来店で全身全てを施術するサロンと、複数回の来店に分けて施術するサロンとあります。ミュゼプラチナムの全身美容脱毛コースの場合には1回の来店で全身全てを脱毛できるため、忙しくて月に何度も来店したくない方に向いています。
その代わり、所要時間は約3時間と長時間になります。 1回の来店で全身1サイクル全てを脱毛してくれるサロンは実は少なく、ミュゼの他には脱毛ラボの回数契約プランの場合は1日で終わりますが、月額コースだと4回の来店で全身1サイクルとなります。エタラビも同様に4回の来店で全身1サイクルとなります。 脱毛する日はミュゼに限らず、事前にシェーバーやカミソリで無駄毛を剃った状態で来店しないといけません。「背中上下・腰・ヒップ・ヒップ奥・襟足」という自分では剃りにくい部分のみ店舗でシェービングをする 自分で処理しにくい部分のみ無料サービス
ミュゼは生理のときでも、VIO以外の部位であれば施術可能です。全身美容脱毛コースの場合は、VIOだけを別の日に振り替えたりすることができますので、生理でもキャンセルせずに来店しても特に損することはありません。
ミュゼプラチナムではS.S.C(スムーズ・スキン・コントロール)方式という脱毛法をとりいれています。このS.S.C方式ですが、制毛効果や美肌効果のあるジェルを塗布してクリプトンライトを照射するというもので、制毛効果や美白効果などが期待できます。
予約についてはミュゼはキャンセル料無料のため結構ドタキャンが出ます。
なのでキャンセル待ちを積極的に利用することで割と通えるのは知っておくとよいかも。脱毛するだけでなく、美肌ケアまでできる女性にとって嬉しい脱毛法といえます。